恵比寿で目の下のたるみ治療を行いました

目の下のたるみが気になりたるみ治療の相談をすべくクリニックへ

目の下にたるみがあることが気になっていました。
若い頃は全くそのような気配がなかったのですが、年齢を重ねるにつれていつの間にかたるみが気になるようになっていたのです。
スキンケア用品を高いものに変えてみたり、話題となっているスキンケア方法を実践したりしたのですが、目に見えるような効果が得られるわけではありません。
メスを入れるしかないのかと思っていましたが、これはメスを入れない方法でも治療できることが分かったのです。
恵比寿には、メスを使わなくてもヒアルロン酸の注入などでたるみ治療を行っているクリニックがありました。

#脂肪注入 やフィラー注入をする意味📝

目の下のたるみが出てくると、眼窩頬部靭帯のくぼみが目立ってしまうケースもある。


このくぼみ型の目の下たるみ治療では、単純に目の下の脱脂をするだけでなく、セットで脂肪注入やヒアルロン酸注入を行うが、これが脱脂後に影になることの予防になる。
pic.twitter.com/JA6ZgExsLX

— 二重整形の名医相談窓口🏥目整形、埋没法、全切開、目頭切開、眉下切開、眼瞼下垂の失敗やDT (@seikeibaby) September 19, 2020
明らかに顔に変化が起こるわけですから夫に相談しないわけにもいかず、この治療を受けて良いかどうか聞いてみました。
夫も初めはメスを入れなければならないと思っていたようですが、注射などの方法でできることを伝えると許可が下りたのです。
メスを入れることはできれば避けてほしいけれど、それ以外の方法でどうしても気になる部分を解決したいのであればやっても良いと言ってくれました。
夫から許可が下りたので早速予約を行い、クリニックでカウンセリングを受けました。
下調べしていたようにヒアルロン酸の注入を行うことができるという話だったので、この方法で治療を行うことにしたのです。

目の下のたるみが気になりたるみ治療の相談をすべくクリニックへヒアルロン酸の注入によるたるみ治療を受け健康的で綺麗に効果は持続しないが手軽でトラブルも無いので今後も継続したい